「シーランド公国」今でも爵位が買えるそうだ!

シーランド公国は世界最小の国。

「領土」はテニスコートほどの広さ、イギリス沖の孤島だそうで。

 

 

どこにも承認されていない国、でも爵位が買える

 

 

それでも建国50年。

建国の経緯などはこちらを参考に。

シーランド公国がアホすぎてホッコリ♪ 世界で唯一のギャグ国家はこうして生まれた

 

そうして、この「国」ではHPから「爵位」が買えるらしいのです。

実際、購入した人たちもいるのですね。

たとえば、西川きよしさんとか。

番組の企画で購入したようですね。

 

現在2018年も、まだHPで販売中です。

HPはこちらです。

 

シーランド公国

 

で、爵位の販売価格ですが、たとえば男爵は29.99ユーロ。

公爵は499.99ユーロです。

これって現在のレートでは男爵は3910円、公爵は65000円くらいです。

そのほか、HPからの通信販売で切手だとか、いろんなグッズを買うこともできます。

 

 

まとめ

 

 

承認されていないけれどもイギリスの領海外なので、存在している「国」

 

ただしここに住んでいる「国民?」はいないようで、イギリス本土に住んでいるらしいです。

といっても、「国王」?の家族だけみたいですけど。

 

通販がこの国の収入源みたいですが、けっこう購入する人がいるのでしょうか?

 

話のネタに購入してみるのはアリかもしれませんね。

 

日本では、さまざまな書類に「爵位」を書き込む場所がないので、自己紹介のときに自分で名乗るくらいしか使い道がなさそうですが、ちょっとした楽しみにはなるかもしれませんね。

 

 

なにかと息苦しい世の中ですから、こういう話題が注目されるのでしょうか?

 

何はともあれ、「シーランド公国」は2018年5月現在、健在です!

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP