お見合いアプリ?facebook omiai

facebookのお見合いアプリ「omiai」の会員数が200万人?とからしいですね。

これは驚きです。

マッチングアプリと言うようですが、これまでもネットでのマッチングアプリはありました。

「出会い系」というものですね。

 

 

facebookだから安心?

 

 

omiaiはfacekbook上のアプリです。

つまりfacebookに登録していないと会員になれないわけで、だから「安心」らしい。

 

facebookといえば実名登録、というイメージがありますから、確かに安心感はありますね。

 

ただし、omiaiへの登録は本名でなくてOKですし、facebook上の友達には分からないようになっています。

 

サクラとか料金の問題で悪名が高い「出会い系」と比べて、どうなのか、実際のところが気になります。

 

「お見合いアプリ facebook」でググってみると、たくさんのomiai体験が出てきます。

気になるひとはこの体験記を読んでみてください。

 

システムの説明、料金、実際に会うまでの手順が詳しいレポートになっています。

 

結論から言うと、確かに「会える」ようです。

が、問題は地域格差。

住んでいる地域によってかなりの差があるようです。

東京など大都市ならメンバーが多いとのこと。

さらに気になることもいくつかありました。

 

 

 

「お見合い」というよりも「恋活」?

 

 

メンバーに10代、20代が多く、切実に「お見合い」を求める30代、40代が少ない、ということ。

 

facebookですから、写真のアップが多くて、まずは外見にたくさんの「いいね」がつくそうです。

ですから「写真」に抵抗がある人には向かないかも。

 

また、facebookだから安心といっても、本名はわからないのですから、どんな人物なのか、見極めなければいけない、ということ。

この点は、ネットでのマッチングであればみんなそうですね。

 

さらに料金の問題。

月額料金プラス「メール代金」?

こういうサイトはある程度はお金がかかる、と考えるべきでしょう。

 

実際、リアルなお見合い紹介所のようなところではもっと料金がかかりますから。

 

 

 

成功例だってあります。

 

 

もちろんネットで出会って結婚した、という人もいます。

 

職場とか知り合い関係だけでは「出会い」がない、と感じる人には、新たな、また多くの「出会い」の場となるのですからおおいに活用したらいいと思います。

 

omiaiに限らず、さまざまなサイトを利用してみて、利用者の年齢や、サイトの使い方など、自分に合ったサイトを探すのがいいでしょう。

 

 

まとめ

 

 

マッチングを考えるなら、ベースになるデータが多いほどよりマッチングの確率は高くなります。

 

互いにマッチする相手を求めている、という前提で登録するのですから、どんどん利用してみると
いいでしょう。

 

ただ、そうは言っても、「被害」に遭う人もいます。

 

詐欺だったり、性的被害だったり。

 

そういう危険もある、という認識は必要です。

 

大人なのですから、そのあたりは慎重にいきましょう。

 

 

 

 

 

Originally posted 2017-07-24 06:34:22.

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP