西宮  甑岩(こしきいわ)神社 1/15 はどんと焼き!!

毎年1月15日には「正月飾り」をもって甑岩神社へ。

甑岩というの昔の漢字で今は『越木岩」の文字が使われています。

神社の境内に穴を掘って正月飾りを燃やすのが「どんと焼き」

こんな感じです。

四角に穴を掘って燃やしていますね。

このとき「甘酒」が用意されています。

 

甑岩神社の御神体はこの「甑岩」で、本殿横の参道を登ってゆくと大きな岩が祀られています。

岩の周りはぐるっと回ることができます。

この岩の近くに、伊勢神宮など遠くの神社にも参拝できるという『遥拝所』があります。

 

 

 

また、六甲山を祀ったこちら。

甑岩神社をここまで回ったのは初めてだったので、記念の写真も撮ってきました。

西宮神社は十日戎で賑わっていましたが、こちらは静か。

地元の人ばかりなのでしょうか。

甲山に通じる坂の途中でもあり、ちょっと山の中でもあって、西宮の「北の戎」と言われていますが、人は多くはありません。

 

昔ながらの静けさもいいものです!

 

 

Originally posted 2020-01-15 17:18:49.

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP