「カーシェアリング」という選択

 

最近では車を持たない人が増えています。

維持費もかかりますし、駐車場の問題もあります。

使うときだけ使えるサービスを利用するほうが合理的
です。

特に都心では公共交通機関が発達していますから、
普段は電車やバスで十分です。

 

 

 

必要なときは「カーシェアリング」

 

 

カーシェアリングのサービスかはいくつかあります。

マツダの「タイムズプラス」

入会は各店舗での面談と説明後、本手続き。

このとき運転免許証と印鑑、支払い用のクレジットカード
が必要です。

10日ほどで会員のICカードが届き、利用可能になります。

初期費用は1500円。月額基本料金1000円

15分で200~400円

 

「オリックスカーシェアリング」

初期費用 6730円、 月額基本料金980~2980円

15分で190~660円

 

 

自分でも利用しているのがこちら、」

「カレコ」

 

『三井のリパーク』でカーシェアリング!

豊富な車種ラインアップ!
入会金や初期費用0円。
インターネットでの申し込みで、最短当日から利用できます。
SUVやミニバンなど、普段使いにもおでかけにもぴったり
のクルマが豊富にそろっています。
『三井のリパーク』を中心に、首都圏や関西圏に続々オープン!
宿泊・レジャー施設優待やおでかけ特典など会員特典も充実!


月会費は980円ですが2ヶ月無料です。

詳しくはこちらで。

三井のリパークで「カレコのカーシェア」

 

 

 

「カーシェアリング」は必要なだけの利用で

 

 

たとえば、子どもの送迎や買い物などのときだけの
利用なら、車を所有するよりずっとお得です。

 

保険・車検、駐車場代、などの出費を考えれば
はるかに経費がかかりません。

予約しておいた時間に、予約しておいた場所に行くだけ。

 

その拠点が多いほうが便利ですから、近くにたとえば
タイムズや三井リパークがあるかどうか、HPで確認
しておくといいですね。

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP