節分イベントといえば兵庫中山寺(関西)

節分の豆まきイベントは全国の神社で行われていますが、
関西でのおすすめは宝塚・中山寺の節分イベントです。

 

なんといっても「宝塚」といえば、もちろん、あの、
タカラヅカ。

 

タカラジェンヌの豆まきで、今年も縁起がいいのではない
でしょうか。

 

 

中山寺の「星祭節分会」

 

毎年、節分の当日2月3日に行われます。

13:00からと15:00からの2回、

追儀式と除災招福豆まき式が行われるのです。

 

中山寺に伝わるという儀式を、よりわかりやすく、タカラ
ジェンヌのみなさんが演じてくれます。

 

3匹の邪鬼が、観音様に諭されて改心し、善神になると
いう「音楽ショー」

これも全てタカラヅカの生徒さんの出演・歌によるものです。

 

その後「福男・福娘」さんによる「除災招福豆まき」

もちろんこちらも、タカラジェンヌさんたちです。

毎年人気のイベントです。

中山寺は阪急宝塚線中山観音駅下車すぐ。

 

 

中山寺の歴史

 

 

聖徳太子が建立したといわれる日本最初の観音霊場。

安産祈願の霊場として、皇室、武家、庶民と広い範囲の人々
に信仰されています。

 

毎月「戌の日」(いぬのひ)には、安産祈祷会があって、全
国各地から参拝者が訪れるそうです。

 

 

京都の八坂神社も

 

芸妓さんや舞妓さんによる「豆まき」といえば、
京都の八坂神社です。

 

やはり美しい舞妓さんたちを見たいですよね。

ただし、当然ながら、毎年大変な人が集まります。

「福豆」を奪い合う光景も珍しくありません。

足元にも注意して、怪我などしないように、くれぐれも
お気をつけください。

Originally posted 2016-01-26 15:49:02.

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP