新緑の「六甲山ホテル」

六甲の山がきれいな緑になる頃が一番好きです。

この時期に見渡す六甲山はいいです。

で、行ってきました。

「六甲山ホテル」

 

 

芦屋から車で小一時間のドライブ

 

有料の芦有道路を使って、芦屋市街から六甲山に向かいます。

コースはいろいろありますが、新緑を眺めようという
ので、芦有道路でそのまま六甲山方面へ。

 

S字カーブがやたらと多い山道です。

最近では有馬温泉からの帰り道に使いましたが、
まだ雪が残っていて、けっこうヒヤヒヤしながら
降りてきました。

 

今回はもちろん雪を見ることはありませんが、
S字カーブの連続で、やれやれと思います。

 

まずは道中の展望台で芦屋市街や神戸の海を眺めて
日々の疲れを癒します。

 

その後、西に向い、六甲山ホテルを目指します。

 

「六甲山ホテル画像」の画像検索結果

 

 

「六甲山ホテル」

 

6階のラウンジでは、軽食からランチ・ディナーも
楽しめます。

ここからの眺めが素晴らしく神戸・六甲アイランドが
一望できます。

海を眺めるカウンター席、もちろんテーブル席も
あります。

夜景を眺めながらの食事もいいですね。

予約はこちら。

078-891-0301(代表)

 

宿泊するなら海側の夜景が見える部屋がおすすめ。

山側の部屋はややお安いですが、六甲山ホテルでは
夜景を見ないと。

食事付きフランがお得です。

料金はひとり13000円くらいから18000円くらい。

食事のメニューによってもお値段はちがってきます。

 

阪急六甲駅、またはJR六甲道駅から無料のシャトルバス
が出ています。

詳しい乗り場はこちら。

シャトルバス案内

 

宿泊するのもいいですが、どちらかといえば、
ラウンジでのんびり食事&お茶、時間によっては
軽く一杯飲みながら、という過ごし方がおすすめです。

食事は予約しておきましょう。

 

またBBQが好きな方にはBBQハウス「サ・グリル」が
あります。

こちらもWEBで24時間予約ができます。

 

「サ・グリル」

 

 

初夏から夏にリゾート感覚で!

 

山の涼しい空気と美しい夜景が「六甲山ホテル」の
魅力です。

 

遠方からの方は宿泊もですが、近郊の方なら、
ランチでもディナーでも。景色を楽しみながら
ちょっと日常から離れた時間を過ごすのには
最適ですよ。

 

六甲山の道筋には季節になるとアジサイがたくさん
見られます。

 

これも初夏の頃をおすすめする理由のひとつです。

 

朝食が美味しいホテルという市街地のホテルが
いろいろありますが、「六甲山ホテル」の朝食は
・・・・まあホテルとしては普通でしょう。

 

暑くなったら六甲山で涼みたい、
そんなときに是非行って見て欲しいホテルです。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP