神戸コンチェルトランチクルーズ体験!

メリケンパークから出発して約2時間のクルーズ。

その「ランチクルーズ」を体験してきました。

 


クルーズの種類と料金

 

コンチェルトのクルーズには4種類があります。

 

ランチクルーズ 12:00~14:00

ティークルーズ 14:30~16:00

トワイライトクルーズ 16:45~18:30

ディナークルーズ  19:00~21:00

乗船料は上記の順番で、

2900円、2200円,2500円、3000円です。

これに食事代金と消費税が加算されます。

詳しくは

コンチェルトHP

をご覧くださいね。

 


ランチクルーズ体験・食事

 

ランチクルーズは12:00出発なので30分前に
チケット受付に到着。

平日は予約なしでも大丈夫のようです。

でも団体さんが入ることもありますから、心配な方は
ネットで予約ができます。
(前日の16時まで)

受付では食事のメニューを選びます。

中華コース、中華バイキング、鉄板焼きコース
がありますが、今回は中華コースを選びました。

こちら。

美食同源(びしょくどうげん)コース

大人:11,400円 小人:9,950円
(乗船料込・税別)

  • 精進風前菜の盛合せ
  • 真鯛と干し貝柱入り燕の巣スープ
  • 蟹肉と雲丹入り卵白のクリーム炒め
  • 鴨ロースと山芋の八年黒酢ソース
  • 五穀米入り餅米煎り焼き
  • 仙草ゼリーと中国菓子

 

窓際の席を希望。

 

出発15分前から乗船がはじまります。

今回は「ルビー」の間。

乗船してさらに階段を上がった部屋です。

 

テーブル席ですが、向かい合わせではなく、二人とも
外が見えるように並びの席が用意されています。

で、まず飲み物のメニューが出されますが、
これは別料金なのでご注意。

グラスビールが700円(税抜き)でした。

同じ部屋にバイキングも用意されていて、「コース」
の人はバイキングも自由に取っていいそうです。

ですから食べられる方はぜひバイキングにも挑戦して
ください。

 

「美食同源コース」は中華というよりも「フレンチ」の感じ。

盛り付けがフレンチで、素材が中華っぽい、というもの。

お味はまあ普通です。

 

がっつり「中華」が食べたい方はバイキングがいいですね。

お値段的にも、その方がお得です。

 


サービスと景色

 

ピアノとバイオリンの生演奏があります。

景色の説明は出発のときと、明石海峡大橋が見えて
きた時にちょっとある程度。

 

コース料理ですから、こちらの進み具合を見て
サービスしてくれますので、間が空きすぎることは
ありません。

 

ちょうど2時間でコースが終わるようになっています。

外を眺めながらゆっくり食事ができるのは、確かに
よかったです。

 

友人同士ならお手軽なティークルーズもいいでしょうし、
恋人なら夜景が見られるディナークルーズがいいですね。

 

ただお料理は普通ですので、あまり高価なものを
選ばなくてもいいように思いました。

 

ゆったりした時間と船からの景色を楽しむには
いいのですが、一人1万円以内には納めたいかな、
と思いましたね。

Originally posted 2016-06-01 20:48:46.

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP