花火大会 みなとこうべ海上花火大会2016

毎年8月初めに開催され大変人気の花火大会です。

神戸港でうちあげられる約10000発の花火は神戸の
夏の最高のシーンです。

 

 

2016年の開催予定は?

 

例年公式ページは6月になって公開されます。

ですから、今年の正式な日程は発表され次第
お伝えします。

昨年は8月8日(土)の、19:30~20:30でした。

 

とにかく関西の人気花火大会第1位の人気。

その迫力と美しさには圧倒されます。

当日はとにかく大混雑になりますから、席を確保される
ことをおすすめします。

有料観覧席もありますが、前売り3100円、当日3600
円で前売りは2015年は6月26日からでした。

ただしこれは自由席なので、当日、良い席に座るためには
かなり早くに行っておかなければいけません。

 

 

ゆっくり観覧するなら「ホテル」がおすすめ

 

神戸港を囲むように、たくさんのホテルがあります。

そのなかで一番近くで花火が見られるのが
「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」です。

メリケンパークでひときわ目立つリゾートタイプの
ホテルで、花火が見られる宿泊プランが毎年売り
出されています。

オリエンタルホテルの場合、2015年は5月8日先行予約
開始。(メルマガ会員のみ)

一般予約は6月1日からですが、先行予約は正午から
始まり13時過ぎには終了という人気です。

ネットでの予約となります。

気になる方はもう一度チェックしてください。

2016年の確定情報が分かり次第アップします。

 

オリエンタルホテル以外にも、同じメリケンパークにある
ホテルオークラ、

対岸にあるポートピアホテルもあります。

電話 オリエンタルホテル 078-325-8111

ホテルオークラ 078-333-3555

ポートピアホテル 078-302-1111

 

 

その他の観覧スポット

 

神戸港を見下ろせる場所はたくさんあります。

中でも「六甲山展望台」は神戸の夜景も同時に
楽しめる絶好のスポットです。

ただし花火はかなり遠いです。

 

対岸のポートアイランドの西公園

ここは花火にも近く、人が意外に少ないスポットです。

 

 

アクセス

 

とにかく大変な混雑になります。

交通規制があり、駐車場はありません。

電車を利用してください。

最寄り駅は

阪急三宮駅
JR元町駅
阪神元町駅

それそれの駅から徒歩20分ほどで、メリケンパークです。

対岸のポートアイランドに行くなら、三宮駅からポート
ライナーを利用します。

 

 

 

Originally posted 2016-05-03 22:01:26.

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP