お花見京都嵐山

「嵐山といえば紅葉の名所でもありますが、

桜の名所でもありますね。

京都を訪れるなら一度は見ておきたい場所です。

 


嵐山・渡月橋・天龍寺

 

嵐山といえば「渡月橋」

山一面の桜を渡月橋から眺める、こんな幸せばありません!

1500本もの桜を堪能してみてください。

 

また「天龍寺」の「シダレザクラ」

これは「世界遺産」にも登録されています。

ただし、天龍寺は17:30には閉門してしまいますから、
時間には注意してください。

また、天龍寺は庭園の拝観料が

高校生以上は500円、
小中学生は300円かかります。

 

夜になっても安心なのは、渡月橋そばにある
「中之島公園」

こちらにも「シダレザクラ」があってライトアップもされ、
夜10時ごろまで楽しめます。

 

京都は盆地でもあり、嵐山のような山際は桜の開花が
やや遅いので、比較的に長く楽しむことができます。

 


嵐山へのアクセス

 

電車や市バス等公的機関を利用しましょう。

 

JR京都駅からなら、山陰本線(嵯峨野線)で嵯峨嵐山駅下車。

阪急電鉄なら、嵐山線の「嵐山」、

京阪電鉄なら、嵐山本線の「嵐山」下車です。

 

市バスなら、

JR京都駅前バスターミナルから、「市バス 28』に乗車。
「嵐山天龍寺前」で下車。

 

 


嵐山といえば、「トロッコ列車」と「保津川下り」

 

 

せっかく嵐山に行くのなら、
「トロッコ列車」と「保津川下り」は体験したいもの。

 

「トロッコ列車」は嵯峨野から丹波亀岡までの7キロほどを
25分で走る観光列車です。

料金は大人620円 子ども310円

問い合わせ 075-861-7444

 

「保津川下り」は逆にトロッコ列車の亀岡駅から嵐山まで
帰ってくるコースになります。

料金は大人4100円 子ども2700円

約2時間の川下り

問い合わせ 0771-22-5846

船乗り場は亀岡駅からはバスで15分ほどかかります。


嵐山観光はまだまだあります

 

見事な「竹林」

「19世紀ホール」

やや高台にある「亀山公園」

 

「19世紀ホール」
蒸気機関車や大型オルガンなど19世紀の文化の
香りがいっぱいの空間です。

館内にはカフェもあって、スイーツや地元のビールも
楽しめます。

入館料大人300円 こども150円

お問い合わせ 075-882-2458

「嵐山」にこういう場所もあったのか、と意外性に富んだ
雰囲気のある場所です。

 

美味しいお店もたくさんあります。

春も秋も楽しめる「嵐山」

 

京都嵯峨野嵐山の風情を味わってみてください。

Originally posted 2016-03-17 14:36:35.

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP