お花見大阪造幣局通り抜け

大阪の桜の名所はたくさんありますが、有名で多くの人が
集まるのは「造幣局の通り抜け」

その名のとおり花を見て通り抜けです。

桜を見るのが大好きな方におすすめです。

もちろん宴会なんてできませんから、念のため。

 

 

桜の種類と「造幣局

 

 

ここの桜は明治16年から一般開放が始まり、普段は入れな
いのですが満開の1週間だけ見ることができます。

約130種類350本の桜が楽しめます。

オオテマリ、コデマリなど、なかなか見られない品種も。

美しいたくさんの種類の桜を堪能できます。

おすすめはぼんぼりに明かりが灯る夕方。

「造幣局の桜画像」の画像検索結果

桜のイメージが変わります。

毎年「今年の桜」が1種類だけ選ばれますので、

是非チェックしてください。

 

 

 

開催日時と「通り抜け」

 

造幣局南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)へ一方通行

入場無料。

距離560メートル。

例年4月半ばの1週間。

土日は混雑します。

公衆トイレはありますが、できたら先にトイレは済ませておきましょう。

平日は10時~21時。

土日は9時~21時。

日没後に「ぼんぼり」などでのライトアップあり。

会場内での飲食禁止、禁煙。

自転車禁止、ペット禁止、日傘、自撮り棒の使用禁止。

駐車場無し。

 

北門を出ると駅までの間に屋台が並んでいます。

花より団子、ちょっとお腹が空いたらどうぞ!

 

 

アクセス

 

住所 大阪府大阪市北区天満1-1-79

お問い合わせ 050-5548-8686

公共交通機関を利用してください。

◎ 地下鉄谷町線・京阪本線「天満橋」駅
京阪東口・2号出口 徒歩15分

◎ JR東西線「大阪天満宮」駅 JR2号出口
徒歩15分

◎ JR東西線「大阪城北詰」駅 3号出口徒歩15分

 

 

Originally posted 2016-02-22 15:25:00.

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP